長野市、中野市、須坂市、飯綱町、信濃町の自然素材の木の家なら田中建築株式会社

  • 田中建築のfacebook
  • 田中建築のinstagram

ご相談・イベント申込み専用ダイヤル

0120-048-770

[ 受付時間 ] 9:00 ~ 18:30

BLOG

後悔しないためのキッチンのシンク選び

2016.12.04


こんにちは!
おかげさまで創業67年。
子育て世代のための自然素材・木の家専門店
田中建築株式会社 インテリアコーディネーターの中村才子です。

 

シンクは人造大理石orステンレス?

 

まずは最近人気の人造大理石についてのメリット、デメリット

をお話ししたいと思います。

 

 

人造大理石はやはり「見た目の美しさ」が理由として

選ばれるお客様が多いです。

 

 

インテリアのテイストは

かわいい感じやナチュラルな感じを好むお客様が

人造大理石をお選びいただきます。

 

 

最大の特徴はステンレスにはない色のバリエーションです。

 

お好みのシンクで自分好みのキッチンを作れます♪

 

デメリットは食器を洗うときなど

「カチカチ」とシンクに当たった時の音が大きいです。

 

 

また、傷や汚れを気にする方が多いのですが、

ステンレスよりお掃除は若干大変かもしれません。

 

 

傷は、紙やすりで擦ると落とせますが、深い傷を消すことは難しいです。

醤油などの染みを放置すると落ちにくくなることから

汚れたらすぐ掃除を習慣づけておくと良いかもしれません。

 

 

次にステンレスシンクです。

ステンレスのシンクを選ばれるお客様はかっこいいインテリアや

モダンなテイストが好きな方が多いです。

 

 

一番のメリットは傷に強いことと掃除のしやすさです。

 

シンクとカウンター(人造大理石)のつなぎ目が掃除しにくいのではないか?

と気にされるお客様が多いですが

各メーカーつなぎ目の部分に工夫を凝らしており

改善されていると言ってよいでしょう。

 

デメリットは人造大理石のようにシンクの色を選べないことです。

 

 

シンク選ぶ際は全体のインテリアイメージや

使い勝手を考慮して選ぶとよいと思います。

 

毎日使うシンクだから納得して決めたいですよね。

 

素敵なキッチンで楽しくお料理しましょう。

迷われたら是非ご相談ください。

 

【画像はPanasonic参照です】

 

 

 

私たち田中建築株式会社は、
「家づくり」を「幸せづくり」にするという信念があります。

それを実現するための方法は、ファイナンシャル・プランの見直しと
自然素材をふんだんに使ってデザインされた木の家です。

同じ志を持った協力業者と共にお客様の思いに寄り添う、顧客密着の工務店です。

無料カタログを申込む