長野市、中野市、須坂市、飯綱町、信濃町の自然素材の木の家なら田中建築株式会社

  • 田中建築のfacebook
  • 田中建築のinstagram

ご相談・イベント申込み専用ダイヤル

0120-048-770

[ 受付時間 ] 9:00 ~ 18:30

BLOG

銀行によって違う金利の設定とは?

2020.10.14


こんにちは。
おかげさまで創業71年
自然素材の木の家専門店 田中建築株式会社
三代目 代表の田中慎也です。

秋も深まってきましたね。
弊社も今年中にお引渡しの物件の完成に向けて、自社大工が奮闘しております。
さて、今日は来年中には家を建てたいなーと考えている方に向けて必ず知っておいていただきたい、住宅ローンの金利のお話です。すでに住宅会社さんなどの見学会に行き、住宅ローンの事前審査も受けているいるという方にも読んでいただきたい内容です。

 

実は、住宅ローンは銀行さんによって金利が違います。

 

ネットなどで調べてみると、どの銀行さんも同じ金利のように見えますよね。ですが、ネットに出ている金利は交渉次第でもっと下がる可能性があるのです。

私がいろいろなお客様と銀行さんに行った中で一番下がった方で、ネットに出ている金利より0.4%マイナスという方がいらっしゃいました。

 

どなたでもこのように金利が下がるとは限りません。
なぜなら、銀行さんの方からしてみると、なるべく安全になるべく多く借りてほしいというのが本音だからです。

 

ということから考えていくと、しっかりとした会社(倒産のリスクが少ない会社)に勤めていて、自己資金がしっかりあって(浪費癖がない)、年収が高い方で、健康な方に多く借りていただきたいということになります。

 

ですが、その条件に当てはまらなかったとしても、必ず金利の交渉はしましょう。

 

特に、我々のような住宅会社と一緒に銀行さんに行き、交渉をすることでスムーズに事が運ぶこともありますので、おすすめです。実際に、ある銀行さんでは支店長決済というものがあり、支店長が特別に金利を下げてくれる権利があるところもあります。

 

その条件が、銀行さんと取引のある建築屋さんが同行したお客様ということになっています。

 

また、つなぎ融資と言って、土地を買ったり着工時に支払うお金を融資してもらうことがあります。ほとんどの方がこのつなぎ融資を利用されると思いますが、この金利も銀行さんによって全然違います。

 

私の知る限り、「0.6%~3.3%」くらいまでの幅があります。

 

このように、住宅ローンを借りる際にはさまざまな知識が必要になってきます。お金に詳しい方であれば別ですが、なかなかご自分で調べて、最適な住宅ローンを選ぶのは困難だと思います。ですから、住宅ローンのプロである住宅ローンアドバイザーなどの資格を持っている方に相談してみるのもいいかもしれません。

 

また、弊社でも住宅ローンセミナーや家づくりカフェで住宅ローンの正しい選び方もお伝えしておりますので、ご活用下さい。

 

無駄に金利の高い住宅ローンを組まないよう、しっかりと情報収集しましょう!

 

 

私たち田中建築株式会社は、
「家づくり」を「幸せづくり」にするという信念があります。

それを実現するための方法は、ファイナンシャル・プランの見直しと
自然素材をふんだんに使ってデザインされた木の家です。

同じ志を持った協力業者と共に
お客様の思いに寄り添う、顧客密着の工務店です。

無料カタログを申込む