ブログBLOG

代表取締役 田中 慎也

NEW

2023.01.22

八ヶ岳の別荘地に建つ平屋の家

こんにちは。
おかげさまで創業74年
自然素材の木の家専門店 田中建築株式会社
三代目 代表の田中慎也です。

 1月20日に第4回目の新建ハウジング(工務店のための専門メディア)が主催する設計塾がありました。
この設計塾も今回を含めてあと3回です。

今回のテーマは夫婦2人が過ごす、長野県にある別荘というテーマでした。

敷地面積は約320坪、木々が生い茂る自然豊かな別荘地。敷地は傾斜しており難易度の高い設計になりました。
建ぺい率 10%、容積率 15%という別荘地ならではの設定です。

寄棟(上)のプランが私、切妻(下)のプランが設計の藤村のものです。

窓から見る緑の景色をきれいに見せるにはどうしたらよいかを考え設計しました。軒の水平ラインを意識して、ソファーに座ったときに景色を切り取るイメージで考えました。この場合、中間領域のウッドデッキと窓からソファーの距離感がとても大切になってきますが、その加減がとても難しいです。

先生たちの評価はというと・・・。

もう少し、特徴的な間取りにしてほしい。傾斜地を利用してスキップフロアなどにするなど・・・という事でした。今回自分としては不甲斐ない結果になってしまいましたが、次回は少なくとも上位6人に選ばれるように頑張りたいと思います。

でも、本当に設計は奥が深いです。一生勉強だなとつくづく感じます。次回は、2月15日。また、結果をアップします。

 

私たち田中建築株式会社は、 「家づくり」を「幸せづくり」にするという信念があります。
それを実現するための方法は、ファイナンシャル・プランの見直しと自然素材をふんだんに使ってデザインされた木の家です。
同じ志を持った協力業者と共に お客様の思いに寄り添う、顧客密着の工務店です。

 

 

一覧に戻る