ブログBLOG

コーディネータ 中山聖子

2022.09.29

リフォーム工事もやらせていただいています!

こんにちは。
おかげさまで創業73年。
自然素材の木の家専門店 
田中建築株式会社 アドバイザーの中山聖子です。    

 

皆さんは秋の味覚は楽しみましたか?桃、ブドウ、ナシ、栗。。
秋っておいしいものがたくさんあって嬉しいですね♪

 

さて、田中建築は「いいづなコネクトEAST」に移転したのですが、工場は今も加工所として稼働しています。
会長さんが日々、幅木や棚板を製作したりしてくれています。
先日、加工場で会長さんとお話していると、木材を工場に取りに来た大工の山田に遭遇しました。

近所で何十年か前に新築させていただいたお家のお風呂のリフォーム工事をしているとのことです。
必要な材木を積んでいきます。トラックに荷積みするのも、落下事故防止のため知識と技術が必要です。
会長さんがサポートしていました。 こうして小さなこと一つ一つを受け継いでくのですね。

 

 

リフォーム工事なので、構造材もプレカット(工場でサイズに合わせてカットされること)ではなく、手刻みで作成していきます。
手刻みについては以前のブログでご紹介しているので参照ください。
熟練大工の技!!構造材の墨付け・手刻み | 長野市で注文住宅を建てるなら自然素材の木の家専門店 田中建築 (tanaka-kenchiku.com)

 

 

熟練大工の技を継承していくためにも「手刻み・墨付け」が経験できる環境はとてもありがたいことですね。

 

私が行ったときは、このような状態でした。
外壁材も入れていくので、入るかどうか図りながら作業を進めます。

軒天を作るので、破風板を計測してカットし、作成していきます。
破風板とは、屋根の側面に取り付けられている板のことです。

 

お風呂の中も施工していきます。元の窓より小さくするために厚みを増したり、下地を足したりして、窓サイズに合うように壁の面を増やしていきます。

 

水道屋さんも来て作業してくれていました。
この後にユニットバスが来るので、既存のリモコン線を伸ばしておいたり、水とお湯の配管調整をしています。

 

田中建築では新築のお家のご依頼が多いですが、リフォームの施工も奥深く、これから一人前の大工を目指していくにはとても貴重な経験です。
今、新築で建てていただいたお客様のアフターフォローやリフォームで末永くお付き合いさせていただけたらと思います。

 

★イベント情報★

・値上げラッシュの今!節約頑張らなくても!「お家づくりマネー講座」
値上げラッシュの節約頑張らなくても!「お家づくりマネー講座」 | 長野市で注文住宅を建てるなら自然素材の木の家専門店 田中建築 (tanaka-kenchiku.com)

・お家の構造見学会in飯綱町
おうちの構造見学会in飯綱町 | 長野市で注文住宅を建てるなら自然素材の木の家専門店 田中建築 (tanaka-kenchiku.com)

「Happy Halloween!ベビー&キッズフォト撮影会」
Happy Halloween! ベビー&キッズフォト撮影会 | 長野市で注文住宅を建てるなら自然素材の木の家専門店 田中建築 (tanaka-kenchiku.com)

・檀田モデルハウスGRANDOPEN
檀田モデルGRANDOPEN! 10/1sat.2sun.8sat.9sun.29sat.30sun<完全予約制> | 長野市で注文住宅を建てるなら自然素材の木の家専門店 田中建築 (tanaka-kenchiku.com)

・お家づくり無料相談会
10月お家づくりカフェ相談会&無料相談会 in檀田モデル | 長野市で注文住宅を建てるなら自然素材の木の家専門店 田中建築 (tanaka-kenchiku.com)

 

私たち田中建築株式会社は、
「家づくり」を「幸せづくり」にするという信念があります。それを実現するための方法は、ファイナンシャル・プランの見直しと自然素材をふんだんに使ってデザインされた木の家です。
同じ志を持った協力業者と共にお客様の思いに寄り添う、顧客密着の工務店です。  

一覧に戻る