長野市、中野市、須坂市、飯綱町、信濃町の自然素材の木の家なら田中建築株式会社

  • 田中建築のfacebook
  • 田中建築のinstagram

ご相談・イベント申込み専用ダイヤル

0120-048-770

[ 受付時間 ] 9:00 ~ 18:30

REPORT

須坂市 旦那様こだわりキッチンと2世帯のお家

2021.12.06


地鎮祭

上棟式・手形式

工事中

  • 土台敷。基礎工事が完成すると土台敷となります。基礎の上に土台や大引を設置していく作業です。住宅の骨組みとなる重要な工程です。

  • 基礎コンクリートの天端に気密パッキンを敷いていきます。コンクリートは真っ平ではないので、この作業をすることで、木とコンクリートの隙間をなくすことと、床下と外部の換気を目的としています。角などは切り合わせ丁寧に施工しています。

  • 配管周りはウレタンフォームの断熱材をカットして敷いていきます。複雑で細かい部分ですので、何度も計測しカットしはめ込んでいきます。ウレタンフォームですと隙間ができますので、このあとコーキングと吹き付け断熱で隙間を埋めていきます。職人さんたちの細かい作業の積み重ねと技術力で高気密・高断熱の家が標準仕様で可能となるのです。UA値=0.4以下。C値=0.5以下 田中建築の標準仕様です!

  • 玄関の天井部分。自社大工によってひとつひとつ責任をもって作り上げます。

  • エッグクロスを貼っています。糊付け器で糊を付け、計測、カットして施工していきます。エッグクロスは調湿・消臭効果がある自然素材のクロスで、田中建築では標準仕様としていますが、施工が大変難しく、熟練職人さんの技によって丁寧に施工されていきます。「この家に住まうお客様を想い、丁寧に施工している」とおっしゃっていました。

  • ウッドデッキを造っています。ウッドデッキはヒノキの無垢材を使用しています。高さと並行を何か所も測り、仕上がりの細部にまで求める大川専務です。
    もうすぐお引渡しです!

完成

こだわりのキッチンも映える、2世帯の素敵なお家が完成しました!造作の作り付け家具も魅力のお家です。水廻りにはタイルを貼っています。
M様お家の完成おめでとうざいます!M様ご家族のお幸せを心よりお祈りしております!