長野市、中野市、須坂市、飯綱町、信濃町の自然素材の木の家なら田中建築株式会社

  • 田中建築のfacebook
  • 田中建築のinstagram

ご相談・イベント申込み専用ダイヤル

0120-048-770

[ 受付時間 ] 9:00 ~ 18:30

BLOG

長野県で注文住宅を建てるなら、自然素材のメリットを知ろう!

2019.07.13


「自然素材の注文住宅を建てたいけど、どのようなメリットがあるんだろう?健康にも優しいのかな?」
このように、注文住宅を建てる際にどのような素材を選ぼうか悩んでいる方はたくさんいらっしゃると思います。
せっかく家を建てるなら、素材にもこだわりたいですよね。
そこで今回は「自然素材のメリット」をご紹介します。

□自然素材のメリットをご紹介します
最近よく聞く自然素材はどのような面で優れているのでしょうか?
大きく分けて3つのメリットがあるので、それぞれ順番に見ていきましょう。

*健康面でもかなり安全
木や土などの自然由来の素材を使った家は、シックハウス症候群やアレルギーの心配がないため、安全に暮らすことができます。
また、自然に囲まれて生活していると、毎日森林浴をしているような心地よさを感じることができるので、心も穏やかに暮らせるという点もメリットの一つです。

*調湿効果がある
日本では、夏と冬の湿度変化がかなり大きいので、湿度の調整は大変ですよね。
自然素材は、調湿効果をもっているので、その点でも心配は要りません。
機械を使わずに室内の湿度を快適に保ってくれるので、電気代も安くすむというメリットがあります。

*環境にも優しい
工場で作られた製品ではないため、廃棄時には土に還るので、地球環境にもしっかりと配慮した家づくりを行えます。
また、化学物質を使わないため、空気が汚染される心配がいらない点も魅力の一つでしょう。

□自然素材は無垢材だけではない?
自然素材と聞くと、やはり無垢材のイメージが強いかと思います。
しかし、無垢材以外にも、様々な種類の自然素材があります。
では、どのような種類があるのか見ていきましょう。

*漆喰
壁材としても人気な漆喰は、消石灰で作られた素材です。
体に優しく、アレルギーやアトピーなどを起こしにくい素材としても有名です。
また、耐水性や保湿性にも優れているので、部屋の湿度調節に一役買ってくれます。

*珪藻土
藻類が化石になった時にできた土を使った素材です。
消臭性能を持っているため、部屋の中でも綺麗な空気を味わいたい方におすすめです。

*セルロースファイバー
古新聞を使って作られた断熱材です。
気密性や防音性が高いので、壁や天井に使われることが多いです。

□まとめ
今回は「自然素材のメリット」をご紹介しました。
自然素材で作られた住宅は、環境や健康に優しいので、快適に暮らすことができます。
また、建材として無垢材を使うだけでなく、壁の素材を漆喰や珪藻土にすると、より自然に囲まれた暮らしを実現することができますよ。
この記事を参考に、自然素材を使った住宅を建ててみてはいかがでしょうか?

無料カタログを申込む