長野市、中野市、須坂市、飯綱町、信濃町の自然素材の木の家なら田中建築株式会社

  • 田中建築のfacebook
  • 田中建築のinstagram

ご相談・イベント申込み専用ダイヤル

0120-048-770

[ 受付時間 ] 9:00 ~ 18:30

BLOG

長野市モデルハウスオープン 建築家デザイン×田中建築の家

2020.09.10


こんにちは!

おかげさまで創業71年。

自然素材・木の家専門店

田中建築株式会社 
インテリアコーディネーターの中村才子です。

 

 

 

本日は長野市でオープンしたモデルハウスのご紹介です。

こちらの展示場は田中建築で依頼の多い約30坪の家です。平均的予算で建てています。
だから実際の家づくりの参考になると思います。

建築家の松浦伸一郎先生にプランをお願いしました。とてもかっこいいデザインの家となりました。

先生とはコロナの関係で、電話で打合せをしたのですが、素晴らしい発想力に驚きの連続と、このモデルハウスの完成を私は楽しみにしていました。松浦先生には素材や空間の使い方をとても勉強させていいただきました。

モデルハウスのテーマは「アーバンスタイル」です。アーバンスタイルとは都会的で洗練されたデザインです。

 

↓↓↓こちらをクリックしてください。松浦伸一郎先生の紹介が見れます。

https://www.design-casa.jp/architect/matsuura

 


 

場所は長野市高田にあります。近くにカッパ寿司や来来亭(ラーメン屋さん)もあり、立地条件のとても良い所です。双葉堂の隣が展示場となります。

外観は塗り壁です。全体が撮れなくて分かりにくくてすみません。また、プロのカメラマンの方に撮影してもらう予定ですので、ホームページにアップされたときご確認くださいね。外観もとてもかっこいいです。

 

 

内装のご紹介をします。モデルハウスの床はアカシアを使っています。壁はエッグクロスを使用しました。塗料はオスモカラーといろはを使用しています。自然素材にこだわった家です。

 



 

シューズクロークはドアをつけてすっきりと見えないデザインです。

玄関前に広がる大きな窓とプライベートスペースの靴の置き場を分けているので、玄関はとても開放的に見えます。そして玄関ホールもとても広いスペースを確保しています。

 


 

 

こちらのホールは現在、キッズスペースと打合せスペースを設置しています。お子様連れのお客様もゆっくりご相談できますので是非予約をしてくださいね。ご来場お待ちしております。

 


 

1階は主寝室があります。

寝室は当社で建てている施主様の平均的な大きさの6.5畳です。

 


 

 

こちらはDULTONの野瀬さんにコーディネートしてもらいました。DULTONは雑貨や家具を販売している会社です。

 

 


 

主寝室の一角にDULTON製品の販売コーナーがあります。欲しい方は購入可能です。展示品以外で欲しい商品がある場合はカタログから選ぶことも可能です。注文書を設置してありますので興味のある方は是非見てくださいね。

 

 

これから紹介する2階の雑貨もDULTONの商品です。ディスプレイの仕方もとても参考になると思いますので、ゆっくりご覧いただきたいです。

 



 

 

階段下には造作の洗面台が設置してあります。トイレは洗面台横にあります。こちらの造作のカウンター、階段床板はアカシアを使っています。床と一緒の木なので、一体感があります。

 

 

階段を上ると開放的な2階の空間が広がります。

 





 

ダイニングチェアとリビングテーブルは東谷(株)森さんに手配していただきました。ダイニングチェアは風合いを出すために新品にヴィンテージ加工をした商品です。

モデルハウスの雰囲気にとてもよく合っています。

 

 

ダイニングテーブルはいくら探しても私の中でこれ!!と思うテーブルに出会えなくて困っていました。私が良いなと思ったテーブルは30~40万円以上していて、予算オーバーでした。

社内会議をした時に大工の山田さんが「ヘリンボーンのテーブルとかあったらかっこいいですね!」という提案をしてくれたとき「それかっこいい!!」となったのです。

 

しかし、ヘリンボーンのテーブルデザインも値段やデザインで適切なものがなくて、会長にサイズも含め、全てオーダーで作ってもらうことにしました。

また、このテーブルの作製に関しては後日ブログにUP予定です。

 

 


 

こちらの造作のテレビ台も当社でよくオーダーをうけるデザインです。

 


 

リビングは外のデッキにすぐ出られるデザインになっています。

 


 

 

こちらに住む方はこのようにたくさんの緑を置いて素敵な庭を作って欲しいです。モデルハウスもこのイメージを実現させたかったので、フェイクグリーンをたくさん用意しました。

しかし、風の関係で不在時にグリーンが飛んでしまうといけないので残念ながら外用のテーブルとチェアの設置となっております。

 





 

 

キッチン背面は扉をつけて隠す収納です。オープンなLDKは生活感のあるものは隠すことによってとてもすっきりとした空間になります。

 

 


 

この家でアクセント色を入れたのはこちらの壁面のみです。あとは全てシンプルにホワイト色のみです。ベニヤ板の上にブルーグレーの色になるように塗装屋さんが自然塗料を配合して塗装してくれました。家の配色をシンプルにすると、とてもかっこいい雰囲気に仕上がります。

 

写真右側に見えるブロックの空間は洗面台です。

 


 

こちらも造作です。造作の洗面台をしたいという要望は非常に多いので実際に見ていただいて参考になると良いです。

 

 
 

1階、2階のトイレもシンプルな内装です。2階のトイレは壁面に建築化照明を入れました。こんなシンプルな空間も照明だけでこんな素敵な空間になります。

 


 

 

LDにはロフトがあります。ロフトはそのご家庭に合った使い方をしていただければ良いと思います。最近ロフトを設置したいというご希望の方も多いので見に来ていただけると広さや高さなど体感できてとても良いと思います。

 

 



 

 

ロフトには収納スペースもあります。

 


 

 

ロフトから2階を見下ろした写真です。

 

 

 

 

写真でのご紹介ですと実際の広さや床の質感、造作の造りなど、お伝えするのは難しいです。興味のある方は是非、展示場に予約をして見に来てくださいね。

社長、営業の北澤までご予約の電話もしくはメールをください。

お待ちしております。

 

 

 

私たち田中建築株式会社は、
「家づくり」を「幸せづくり」にするという信念があります。

それを実現するための方法は、ファイナンシャル・プランの見直しと
自然素材をふんだんに使ってデザインされた木の家です。

同じ志を持った協力業者と共に
お客様の思いに寄り添う、顧客密着の工務店です。

 

無料カタログを申込む