長野市、中野市、須坂市、飯綱町、信濃町の自然素材の木の家なら田中建築株式会社

ご相談・イベント申込み専用ダイヤル

0120-048-770

[ 受付時間 ] 9:00 ~ 18:30

BLOG

長野にお住いの方必見!自然素材の注文住宅のメリットとは?

2018.10.04


こんにちは。
おかげさまで創業69年。
自然素材の木の家専門店 田中建築株式会社
三代目 代表の田中慎也です。

秋ですね。
秋と言えば運動会。

先日、9月から保育園に通い始めた娘の初めての
運動会がありました。

玉入れをしたり、かけっこをしたり
子供はかわいいですね。


さて、今日は自然素材のメリットについてお話します。

一年、一日の中で家にいる時間は大半を占めます。
だからこそ、立地や住み心地、耐震・耐久性に目を向けることが多いと思いますが、
近年はそれだけではなく、健康面を考えて自然素材を活かした住宅を希望する方が増えています。

なぜなら、高機能な住宅にすればするほど化学物質を含む素材になっていき、室内に変な匂いが染み付いたり、空気が汚染されてしまい、アレルギーの発症など、健康を害する可能性もあります。
そこで今回は自然素材住宅のメリットについてご紹介していきます。

 

□自然素材住宅のメリット
*地球にも身体にも優しい
先ほどの冒頭でもご紹介した通り、自然素材を活かした住宅は環境にも健康にもプラスな効果があります。

自然素材によって有害物質がなくなり、シックハウス症候群やアレルギー等の健康面に関する不安も解消され、お年寄りや子ども、アレルギー持ちのいる方にとっては安心して暮らすことができます。

特に長野で家を建てるなら長野で育った木材を使うことをおすすめします。やはり地元の気候に合った素材だからです。補助金制度もありますので、積極的に使っていただければと思います。

 

*快適に暮らせる湿度調整機能・断熱性がある
日本は季節によって湿度は異なり、一年を通して大きく変化します。
夏の湿度は高く、冬は乾燥しています。

長野は夏と冬の温度差が大きく、家にとっては厳しい環境にあります。

そんな環境下で調湿機能は快適に過ごすために大きな役割を果たします。
湿気の多い日は壁が余分な湿気を吸収し、一方で乾燥する日は蓄えていた湿気を放ってくれるので、住みやすい室内環境を保ってくれるのです。

また断熱性にも優れています。
様々な素材を生かして、耐火壁として活用することができます。
自然素材だから火に弱いという心配する必要はありません。

 

*自然が持つ見えないパワーを日々得られる
自然に触れると力をもらえたり、リフレッシュできたりと不思議なパワーを感じることはないでしょうか。そのパワーを求めるために自然素材を取り入れる方も大勢いらっしゃいます。

中でも、昔から日本建築で愛されてきた木は、心身ともに疲れを癒してくれる匂いを感じることができます。また木材の場合、一つ一つの模様が異なるため、木材によって良い味が出てくるのも楽しみの一つです。

 

ここまで自然素材住宅のメリットについて3点ご紹介してきました。
一般的に住宅を購入・リフォームしようとした場合、どうしても安全性や費用ばかり気になる方が多いのではないでしょうか。
けれど、1日の大半を過ごす家という空間には健康も大事です。
家族が健康で暮らしていくためには、家の素材でも貢献することができます。
ぜひ一度健康面も考慮して、住宅を考えて見てはいかがですか。

 

 

私たち田中建築株式会社は、
「家づくり」を「幸せづくり」にするという信念があります。

それを実現するための方法は、ファイナンシャル・プランの見直しと
自然素材をふんだんに使ってデザインされた木の家です。

同じ志を持った協力業者と共に
お客様の思いに寄り添う、顧客密着の工務店です。