長野市、中野市、須坂市、飯綱町、信濃町の自然素材の木の家なら田中建築株式会社

  • 田中建築のfacebook
  • 田中建築のinstagram

ご相談・イベント申込み専用ダイヤル

0120-048-770

[ 受付時間 ] 9:00 ~ 18:30

BLOG

長野で注文住宅をお考えの方必見!自然素材で木のぬくもりを!

2018.11.18


こんにちは。
おかげさまで創業69年。
自然素材の木の家専門店 田中建築株式会社
三代目 代表の田中慎也です。


「長野県の注文住宅でいいものはないかな。」
「何かおすすめのデザインや木材があれば知りたい。」
お子さんをお持ちのご家庭でしたら、木のぬくもりを感じて安心して暮らせる注文住宅をご希望の方も多いと思います。

今回は、長野県でお子さんをお持ちの方必見の自然素材を用いたおすすめの注文住宅について解説していきます。

 

□間取り
まずは木のぬくもりを感じられる間取りについてみていきましょう。
木材を普通よりも多く使用することはもちろんですが、重要なのは太陽の日差しが差し込むことです。いい角度で太陽の日差しが差し込むことで、木材がきれいな色になり木のぬくもりを感じることができます。具体的には、窓を東や西の方角に設置したり、南に吹き抜けを作ったりすることです。

また、フローリングだけでなく、天井や階段にも木を使うことでよりぬくもりや温かさを感じることができます。

 

□木材の種類と選び方
次にこのような注文住宅を建てるにあたって、どのような木材がよいか木材の選び方とともに紹介します。

*ヒノキ
ヒノキは注文住宅に用いられる代表的な木材です。
きれいな木目とさわやかな香りで視覚と聴覚の両方から木のぬくもり感じられます。
値段は少々高いですが、その分消臭効果や抗菌性などの副効果もたくさんついています。
また、長野県はヒノキの産地の一つでもあるので、地元の自然素材を使うことができ、よりおすすめです。

*スギ
スギは乾燥が速いうえに柔らかく加工がしやすいです。
様々な価格のものがあり、買う人の予算に合わせやすいことがメリットになります。

*ケヤキ
ケヤキは木目がとてもきれいで白アリなどの害虫に強いことが特徴です。
重圧な質感があるので木のぬくもりも感じやすいでしょう。

 

*注意点
これらの木材を選ぶ際にはいくつかの注意点があるので紹介しておきます。
木材を使った注文住宅の場合、気が乾燥しひび割れが出る場合があります。特にエアコンで暖房をされる場合には、加湿器などを使用し、木が乾燥しすぎないようにしてください。

私のお勧めは加湿機能の付いたダイキンのエアコンです。

また、湿度が低いと体感温度も下がるので同じ温度でも寒く感じます。
風邪の予防などにも、室内の湿度は適度に保つようにしてくださいね。

 

□最後に
以上が木のぬくもりを感じられる注文住宅についてです。
間取りやデザイン、自然素材を工夫するだけで木のぬくもりを感じられます。
お子さんの目にも優しくおすすめなので、今回の記事を参考に満足のいく注文住宅を建ててください。

 

 

私たち田中建築株式会社は、
「家づくり」を「幸せづくり」にするという信念があります。

それを実現するための方法は、ファイナンシャル・プランの見直しと
自然素材をふんだんに使ってデザインされた木の家です。

同じ志を持った協力業者と共に
お客様の思いに寄り添う、顧客密着の工務店です。

無料カタログを申込む