長野市、中野市、須坂市、飯綱町、信濃町の自然素材の木の家なら田中建築株式会社

  • 田中建築のfacebook
  • 田中建築のinstagram

ご相談・イベント申込み専用ダイヤル

0120-048-770

[ 受付時間 ] 9:00 ~ 18:30

BLOG

長野市で新築を考えている方へ、ZEHとは何か解説!

2019.07.31


「長野市で新築を考えているが、ZEHについて興味がある!」
「ZEHとは何か、メリットとデメリットを解説してほしい!」
このようなことを考えている人はいませんか。
ZEHのことを聞いたことがあるけどわからない方や、初めて聞く方もいるでしょう。
今回は、長野市で新築を考えている方のために、ZEHとは何かについて解説します。

□ZEHの特徴やメリットについて解説!
ZEHとは何か、どんな特徴やメリットがあるのかを解説します。

*ZEHとは
ZEH(ゼッチ)は、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略です。
住宅の断熱性といったものを上げることによって、省エネにするということです。
ゼロ・エネルギーとは、太陽光発電で自家発電することによって、電気のエネルギーの収支をゼロにするという考え方です。
最終的には、使うエネルギーより、作るエネルギーを多くするという、政府の目標もあります。

*環境にいい
ZEHの最も大きなメリットが、環境に優しいことです。
イメージがつきにくいかもしれませんが、子孫によい環境を残すことができます。
ZEHを政府が勧める理由が、地球温暖化を防ぐためです。
ZEH の考えが普及すれば、大きく地球温暖化が解決されるでしょう。
資源を無駄遣いしないためにも、ZEHはおすすめです。

*光熱費の節約ができる
目に見えてすぐにわかりやすいものとして、光熱費を下げられるというメリットがあります。
「電気料金が値上げされて、家計が苦しい」という方もいるでしょう。
初期投資に費用はかかりますが、上手くいけば、電気を売ることで、生活費にできます。
また、電気を自家発電できるので、電気代を気にする必要もなくなります。
節電のストレスから解放されるためにも、ZEHはおすすめです。

□ZEHのデメリット
ZEHのデメリットを詳しく解説します。

*コストがかかる
ZEHの住宅を作るためには、省エネで、断熱性がある住宅にする必要があります。
そのため、初期投資として、いくらか費用がかかります。
一般的な住宅で、約100万円は考えた方が良いでしょう。
建築をするときに、費用はかかってしまいますが、光熱費が安くなるので、長期的にはお得になるでしょう。

*天気に左右される
太陽光発電は、太陽の光がないと発電できないです。
そのため、天気の悪い日や、夜間は発電できません。
冬の間は、自給自足をするための、最低限の電気が発電できればよいと考えておきましょう。

□まとめ
今回は、長野市で新築を考えている方のために、ZEHとは何かについて解説しました。
ZEHは環境を守るだけでなく、発電した電気を売ることもできます。
長野市でZEHについて詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。