長野市、中野市、須坂市、飯綱町、信濃町の自然素材の木の家なら田中建築株式会社

  • 田中建築のfacebook
  • 田中建築のinstagram

ご相談・イベント申込み専用ダイヤル

0120-048-770

[ 受付時間 ] 9:00 ~ 18:30

BLOG

長野で新築を建てる方へ、床の色の選び方について解説!

2019.07.24


「長野で新築を考えているが、床の色をどうすればいいのかわからない」
「新築の住宅で、床の色の選び方について詳しく解説してほしい!」
このようなことを考えている人はいませんか。
新築を建てる方で、床の色について悩んでいる方もいるでしょう。
今回は、長野で新築を考えている方のために、床の色の選び方について解説します。

□床の色の選び方について解説!
床の色の選び方について、詳しく解説します。

*イメージをつける
どの系統の色にしたいのか、イメージをつけることは大切です。
例えば、黒系なら落ち着いた、高級な感じが出ます。
また、白系なら、温かくて明るい感じが出ます。
色のイメージを理解して、そのイメージと合った色を選びましょう。

*部屋の印象はどうやって決まるのか、理解する
部屋のイメージは、ベースカラー、アソートカラー、アクセントカラーによって決まります。
ベースカラーは、床や壁といった色のベースとなるもので、70%の印象を決めるといわれています。
アソートカラーは、ドアや家具の色で、ベースカラーをより良くします。
25%の印象を決めると言われています。
アクセントカラーは、空間を引きしめる効果があります。
全体のイメージの5%を決めます。
部屋の部分が、それぞれ、どのような役割なのか理解しておくと、色も決定しやすいでしょう。

□床の色を選ぶ際の注意点を解説!
床の色を選ぶ際の注意点について詳しく解説します。

*汚れが目立ちにくい色を選ぶ
床は、食べ物をこぼすことや、ごみもたまることがあるので、汚れやすいです。
なるべく汚れが目立ちにくい色を選びましょう。
シンプルな茶系で、白過ぎない色がおすすめです。

*明るくなりすぎない色を選ぶ
床の色が明るいと部屋全体の調和が保てないです。
部屋のイメージは、床と壁で大きく決まるので、なるべく壁の色に合った、落ち着いた色を選ぶようにしましょう。
「明るい色が好きだから」と言って、色を選んでしまうと、落ち着かなくて後悔するかもしれません。
どの色がいいかわからない場合は、施工業者に相談して、実績例を見せてもらうとよいでしょう。

□まとめ
今回は、長野で新築を考えている方のために、床の色の選び方について解説しました。
住宅の床の色は、部屋のイメージを決める、大切な要素です。
後から後悔しないためにも、慎重に選んでください。
どの色がいいかわからない場合は、遠慮せず、業者に聞いてみるとよいでしょう、
長野で新築の床の色について詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。

無料カタログを申込む