長野市、中野市、須坂市、飯綱町、信濃町の自然素材の木の家なら田中建築株式会社

  • 田中建築のfacebook
  • 田中建築のinstagram

ご相談・イベント申込み専用ダイヤル

0120-048-770

[ 受付時間 ] 9:00 ~ 18:30

BLOG

自然素材の住宅の外観と内観の良さをお伝えします!

2019.05.26


みなさんが将来暮したいのは、どのような住宅ですか?
その答えとして、明るい住宅、温もりのある住宅など、多くの人が明るさや優しさを求めるのではないかと思います。
そしてその優しさを表現するには、やはり自然素材が最もふさわしいのではないでしょうか。
そこで今回は、自然素材を使用した住宅の外観と内観を詳しく見ていきましょう。

□外観のメリット
・おしゃれな見た目
自然素材の住宅はおしゃれで、デザイン性の高いものが多いのが特徴です。
コンクリートの住宅が多い中、外観が木など自然素材でできた住宅は、とても個性的で一際目を惹くことでしょう。
自然素材ならではの風合いは、コンクリートなど人工物には出せない趣があります。
みなさまのこだわりを生かしながら、建築家によって趣向の凝らされた木の住宅はきっと飽きのない素敵な外観になると思います。

・汚れが目立ちにくい
真っ白な壁に傷や汚れが付くと目立ってしまいますが、自然素材の木材は複雑な模様であるため汚れてもあまり目立ちません。
たとえ汚れても汚れとして認識されにくいことは、今後住宅メンテナンスを考える上でとても大きなメリットではないでしょうか。

□内観のメリット
・自然のぬくもりを感じられる
自然素材には人工物では感じられないぬくもりを持っています。
人工物に囲まれた生活はどうしても息がつまってしまうもので、時々自然に触れ合うとなんだか心が休らいだという経験はみなさまお持ちではないでしょうか?
このように、自然は忙しい日常で疲れた心や体をリフレッシュさせてくれるぬくもりやパワーがあるのです。
また自然素材は使っていくうちに味わいが出てくるので、単に劣化していく人工物と違い完成した時が一番美しい状態とは限りません。
さらに一般的な住宅は人間の体に有害な化学物質が含まれていることがあります。
この化学物質はシックハウス症候群をはじめ、喘息やアレルギー症状を引き起こす原因になり得ます。
そのような危険性からも守ってくれる自然素材は、とても人に優しい素材だと言えます。

・明るい雰囲気になる
人工物で作られた建物は閉鎖的で息苦しく感じることがあります。
しかし自然素材でつくられた建物は自然の中にいるような開放感を与え、明るい雰囲気にしてくれます。
木でできた住宅は太陽の光を優しく取り入れ、室内全体を自然な明るさにしてくれます。

□最後に
今回は自然素材を使用した住宅の外観と内観について詳しく見ていきました。
みなさまもぜひ住み心地の良い自然素材の住宅をご検討されてみてはいかがでしょうか?

無料カタログを申込む