長野市、中野市、須坂市、飯綱町、信濃町の自然素材の木の家なら田中建築株式会社

  • 田中建築のfacebook
  • 田中建築のinstagram

ご相談・イベント申込み専用ダイヤル

0120-048-770

[ 受付時間 ] 9:00 ~ 18:30

BLOG

無垢材や自然素材は高くない!

2016.02.15


こんにちは!

おかげさまで創業66年。

子育て世代のための自然素材・木の家専門店

田中建築株式会社 三代目 代表の田中慎也です。

 

自然素材は高いというイメージを変えましょう!

 

こちらは田中建築の事務所ですが、壁は珪藻土、床は無垢材のナラを貼っています。

以前、フェイスブックに

無垢のフローリングの写真を載せました。

 

すると、リーチの数が1169人。

 

「やはり、無垢材に関する関心は高いんだなー」と感じました。

 

でも、そこで問題になるのがやっぱり値段ですよね。

どうしても高いというイメージが先行してしまいます。

 

でも、実は無垢材や自然素材はそんなに高くないです。

 

こんなことを言うと、

どうせ「長い目で見たら」という話しなんでしょ?

といわれるかも知れません。

 

しかし、そうではありません。

 

合板のフローリングで木目に似せた物

キズがつかないように表面が加工してあるものの方が

よほど高い場合があります。

 

無垢フローリングは、樹種や加工の仕方、サイズによって大きく値段が変わりますが

例えば、レッドパイン(赤松)の無垢フローリングなどは合板フローリングと比べても値段は変わりません。

 

大工さんが貼る手間を考えてみても、

レッドパインは長さ4m×幅12cmの物を貼りますが、

合板は1.8m×30cmなので、一枚の面積はさほど変わりません。

 

要するに手間はほとんど一緒ということになります。

 

また、当社が良く使う和紙は

ビニルクロスと値段が変わりません。

 

珪藻土も壁全面に使うのではなく、

一面を珪藻土にするなど、工夫をすることで

値段を抑えることができます。

 

 

高いイメージがある自然素材の値段を

もう一度しっかり確認してみてください。

無料カタログを申込む