長野市、中野市、須坂市、飯綱町、信濃町の自然素材の木の家なら田中建築株式会社

  • 田中建築のfacebook
  • 田中建築のinstagram

ご相談・イベント申込み専用ダイヤル

0120-048-770

[ 受付時間 ] 9:00 ~ 18:30

BLOG

注文住宅を考える際に最低限知っておくべきこととは?

2015.12.14


こんにちは!

おかげさまで創業66年。

子育て世代のための自然素材・木の家専門店

田中建築株式会社 三代目 代表 田中慎也です。

 

 

注文住宅では、施主の希望を優先した家づくりが可能です。

 

どのような家にしたいのか、

希望を伝えることが大切です!

 

具体的には、構想 と キャスト 

を考えることから始めましょう。

 

田中建築ではこのように施主様のご希望の家をシュミレーションして

ご提案させていただいております。

 

 

構想とは、

その家のコンセプトのことで

住む人のライフスタイルから考えていき、

何が必要なのか優先順位を決めるために

必要な作業です。

 

必要なもの、

必要と感じるもの、

さまざまな構想を並べて、

一通り出揃ってから

優先順位を考えるとスムーズです。

 

まずは、希望を優先しながらでも構いませんので、

一通り書き出してみると良いでしょう。

 

 

キャストとは、

家づくりの依頼先のことで

自分が考えた構想に適した

キャストを選ぶことが必要です。

 

施主の希望を、

具体的に実現可能なレベルに到達させます。

 

話し合うときの相手の姿勢や、

アイデアの提案などを通して

反応を確認するのも良い方法です。

 

キャストでは、時間をかけて家づくりを進めていきますので

相手と交渉しやすいか、

真剣に考えてくれているか、

などにも注目すると良いでしょう。

 

暮らしやすい家になるように、

施主が自ら構想とキャストを

考える姿勢を示すことが大切です。

無料カタログを申込む