長野市、中野市、須坂市、飯綱町、信濃町の自然素材の木の家なら田中建築株式会社

ご相談・イベント申込み専用ダイヤル

0120-048-770

[ 受付時間 ] 9:00 ~ 18:30

BLOG

注文住宅を建てる際の希望の伝え方はどうすればいい?

2019.02.27


こんにちは!
おかげさまで創業69年
自然素材の木の家専門店 田中建築株式会社
三代目 田中慎也です。

だいぶ、気温が上がり春はもうすぐそこ。
といった感じでしょうか。

私は幸いにも花粉症ではないので、春になると「ウキウキ」した
気持ちになりますね。


さて今回は、
「注文住宅を建てる時の、希望の伝え方について」お話します。

ほとんどの方が住宅の建築は人生で1度だけだと思います。
初めての方であると希望を伝えることができるかを心配される方は多いと思います。
そこで、施工を依頼する際の希望の伝え方についてお話します。

 

□ 希望を事前に整理しておいてください
どれだけ希望を正確に伝えたいとしても、あらかじめ希望がまとまっていなければ、上手く伝えることができないと思います。
そのため、あらかじめ希望を整理しておくことをおすすめいたします。
打合せの前に、ご自分の希望をノートなどに書き出しまとめるようにしてみるといいと思います。

限られた時間の中でのお打ち合わせになるので、また次回ということになると希望を伝え忘れることもあると思いますのでメモしておくことも大切です。

 

□ 画像をご用意ください
家づくりのための情報を集めたりしていると、自分の希望に合うようなデザインの画像などが見つかると思います。
そのような画像を見せていただくのが効果的です。

どれだけ言葉で伝えたとしても、画像にはなかなか敵いません。百聞は一見にしかずです。
画像で説明していただいた方がご自分の希望をより明確に伝えることができますので、ぜひ画像を準備していくことをおすすめします。

最近は、Instagram(インスタグラム)やPinterest(ピンタレスト)やRoomClip(ルームクリップ)などのSNSがおすすめです。

 

□ 希望を具体的にお伝えください
何となくの抽象的なイメージだけで、例えば「広々としたリビングがいい」などと伝えていただいても、完成後にご自分の想像していたものと違うように感じてしまうことがあります。
そのため、できる限り具体的にご希望をお伝えいただければと思います。

 

□ 現在の生活の不満をお伝えください
仮にご自分のご希望があまり思いつかない場合には、現在の生活で不満を感じていることをお伝えください。
今まで培った知識と経験の中から、様々な提案をさせていただきます。
現在の不満を解決することで、よりよい生活を手に入れることができると思います。

 

□今の生活をお伝えください
具体的に不満が考えつかない時には、ご家族の今の生活や価値観などをお伝えください。
一日の過ごし方などをお伝えいただくと、それに合った家づくりのご提案が出来ると思います。
現状の生活で不満がない場合には、今の生活をお伝えください。

 

□ 終わりに
私たちは、お客様のご希望お聞きし、そのメリット、デメリット、使い勝手などを今までの経験や知識からお伝えします。
そして、住みやすく、長持ちし、省エネ高性能でデザインのいいお家をご提供したいと思っています。

ですが、最終決定していただくのはお客様自身です。
そこを覆してまで私たちがいいと思ったものをご提案することはありません。ですから、ご納得のいくまでしっかりとご希望をお伝えいただければと思います。

家づくりは楽しくても大変な面もあります。

紆余曲折、時にはトラブルもあったりします。
ですが、それも一緒に乗り越えつくりあげたお家だからこそ愛着がわくものです。

納得のいくまで、とことんお家づくりを楽しんでいただけたらと思います。

 

 

私たち田中建築株式会社は、
「家づくり」を「幸せづくり」にするという信念があります。

それを実現するための方法は、ファイナンシャル・プランの見直しと
自然素材をふんだんに使ってデザインされた木の家です。

同じ志を持った協力業者と共に
お客様の思いに寄り添う、顧客密着の工務店です。