長野市、中野市、須坂市、飯綱町、信濃町の自然素材の木の家なら田中建築株式会社

  • 田中建築のfacebook
  • 田中建築のinstagram

ご相談・イベント申込み専用ダイヤル

0120-048-770

[ 受付時間 ] 9:00 ~ 18:30

BLOG

外壁塗装をするタイミングはいつ?

2015.11.26


こんにちは!

おかげさまで創業66年。

子育て世代のための自然素材・木の家専門店

田中建築株式会社 三代目 田中 慎也です。

 

外壁塗装をするタイミングというのは色々ありますが、

 

まず壁面がヒビ割れているといった

目で見て明らかに外壁塗装が劣化している状態というのは

わかりやすいタイミングの一つとなります。

 

次に外壁を触ると白い粉が付くという経験をしたことが

ある人もいるかもしれませんが、

これは塗装の劣化を表すサインであり、

このような症状が現れた時にも

そろそろ塗り直しを検討したほうが良い時期になります。

 

 

そして、10年以上塗り替えていないという場合も同様に

この場合、見た目に問題がなく、

触ってみて白い粉が付くようなことがないにしても、

これだけ長い時間が経過をしていれば

経年劣化が起きているものですから

すぐに塗り直す必要がなかったとしても、

その先長く持つものではありませんから、

そろそろ塗り直しを検討してもいい時期となるのです。

 

このような時にはまず専門の業者に相談をしてみて、

塗り直しが必要であるかないかを確認すると

もっともいい時期に外壁塗装をすることができます。

無料カタログを申込む