長野市、中野市、須坂市、飯綱町、信濃町の自然素材の木の家なら田中建築株式会社

  • 田中建築のfacebook
  • 田中建築のinstagram

ご相談・イベント申込み専用ダイヤル

0120-048-770

[ 受付時間 ] 9:00 ~ 18:30

BLOG

地域型住宅ブランド化事業

2014.08.26


こんにちは!
おかげさまで創業65年。
子育て世代のための自然素材・木の家専門店
田中建築株式会社 三代目 代表の田中慎也です。


今日は、地域型住宅ブランド化事業の説明会に行ってきました。

この制度は、会が定めている仕様で長期優良住宅を建てると100万円の助成金がもらえる制度です。

8月6日に採択され、助成金のもらえる戸数が決定しました。

 

長期優良住宅を建てるメリットはとても大きいです。確かに、イニシャルコスト(初期費用)は普通の住宅よりも少し多くかかります。しかし、その後のランニングコストで大きな差が出ます。

 

どうしても、住宅の値段だけに気を取られがちですが、一生住む大切な家ですので、長い目で見て考えることが大切です。

 

例えば、新省エネ基準(平成4年基準・建売などに多い)と我々が推奨する断熱基準では年間186,000円もランニングコスト(住宅の燃費)が違います。

これが35年間だとしたら、186,000円×35=651万円もの差が出ます。さらに、100万円の助成金をもらえば751万円になります。

やはり、ファイナンシャル・プランも含めしっかりと計画する必要があるとおもいます。

 

 

 

私たち田中建築株式会社は、
「家づくり」を「幸せづくり」にするという信念があります。

それを実現するための方法は、ファイナンシャル・プランの見直しと
自然素材をふんだんに使ってデザインされた木の家です。

同じ志を持った協力業者と共に
お客様の思いに寄り添う、顧客密着の工務店です。

無料カタログを申込む