ブログBLOG

コーディネータ 中山聖子

2022.06.01

T様邸地鎮祭を行いました!&モナミルームツアーお越しいただきました♪

こんにちは。
おかげさまで創業72年。
自然素材の木の家専門店 田中建築株式会社
アドバイザーの中山聖子です。

先日、長野市檀田にある田中建築のモデルハウスに、子育て世代の方向けのフリー冊子「モナミ」で企画された住宅体験ツアーでお越しいただきました。

7組の方にご参加いただき、大盛況となりました。

 
~ご見学いただいた方の感想~

「床が無垢材を使い温かみを感じました!」
「壁紙が卵の殻を使ってるとか。消臭効果あるなんてびっくり」
「手すりにロープが張ってあり、遊び心がうかがえます」
「定額制のデザイン注文住宅!好きなように間取りを変更してもお値段変わらず とても魅力的なお家でした」

皆様ご参加いただきまして誠にありがとうございました!      

さて先日、飯山市のT様邸にて地鎮祭を行いました! 地鎮祭とは、家の建築工事が始まる前のイベントで、土地を守る神様にその土地を使用する許しを請い、工事の安全祈願する儀式として昔から行われてきました。

この日は1週間前まで雨の予報でしたが晴天となりました! いいお天気に恵まれ、T様邸が建つ土地の景観が引き立つようでした。

地鎮祭の準備と並行して、地縄を張るために、計測していきます。
地縄とは、実際のお家の間取りを確かめていく作業です。


4隅には竹を括り付けて、しめ縄を張ります。 竹を括り付けている、こちらの男性は1月より入社した営業の増田です。 地鎮祭の準備もだいぶ慣れてきたようです。 引き続きよろしくお願いいたします。


お施主様をお迎えする準備が整いました。 増田の挨拶で開始します。


神主さんが、お供え物と参列者を祓い清めます。


神主様が神様を招き、奉献酒とお水、お供え物を神様に差し上げます。
建物が建つ4隅も清めていきます。
T様邸は車庫も建築されるので、そちらも清めていきます。


そしてここから地鎮祭のメインイベント。お施主様にもご参加いただきます。

「刈初の儀(かりぞめのぎ)」で設計の藤村が斎鎌を入れます。
「栄!栄!栄!」
三回鎌で盛砂の草をつかんで刈る動作をし、草を抜いて下におきます。


「穿初の儀(うがちぞめのぎ)」
でお施主様が斎鍬を入れます。
「栄!栄!栄!」
盛砂に三回鍬を入れ、盛砂を崩していきます。


「堀初の儀(ほりぞめのぎ)」
で施工者が斎鋤を入れます。
「栄!栄!栄!」
盛砂に三回鋤を入れ、盛砂を均らしていきます。


玉串奉奠(たまぐしほうてん)
安全を祈ってその思いを玉串(榊に紙垂をつけたもの)によせ、神前に捧げます。
玉串を時計回りに回しながら根元を神前に向けてお供えし、神前に向かって、二拝・二拍手・一拝の作法でお参りします。


奥様のお父様とお母様にもお参りしていただきました。


神主さんがお供え物を下げ、神様を送り返します。一同で神様をお見送りします。
最後に安全を祈願して献杯します。


T様ご夫妻は飯山に移住され、最初は古民家にお住まいでした。しかし寒さ等を考慮し今回新築をご検討されたとのことです。きれいな夕日や景色を望める素敵な立地です。奥様は特に夕日が気に入り、キッチンに光が差し込むようにと間取りをお考えになったそうです。今は更地ですがここから基礎工事、大工工事と進んでいきます。 完成が楽しみですね!

T様地鎮祭おつかれさまでした!
T様邸の完成に向けて社員一同全力でサポートさせていただきます!
引き続きよろしくお願いいたします。

私たち田中建築株式会社は、
「家づくり」を「幸せづくり」にするという信念があります。

それを実現するための方法は、ファイナンシャル・プランの見直しと自然素材をふんだんに使ってデザインされた木の家です。

同じ志を持った協力業者と共にお客様の思いに寄り添う、顧客密着の工務店です。    

★イベント情報★
6月構造見学会
構造見学会in長野市 6/18sat,19sun (tanaka-kenchiku.com)

ベビー&キッズフォト撮影会♪
ベビー&キッズフォトブース撮影会inモデルハウス (tanaka-kenchiku.com)

6月檀田モデルGRANDOPEN
檀田モデルGRANDOPEN! 6/4sat.5sun.11sat.12sun.25sat.26sun<完全予約制> (tanaka-kenchiku.com)   

一覧に戻る