長野市、中野市、須坂市、飯綱町、信濃町の自然素材の木の家なら田中建築株式会社

ご相談・イベント申込み専用ダイヤル

0120-048-770

[ 受付時間 ] 9:00 ~ 18:30

BLOG

会社の発展を願って新年戸隠神社へ参拝

2019.01.10


こんにちは!

おかげさまで創業69年。

自然素材・木の家専門店

田中建築株式会社 インテリアコーディネーターの中村才子です。

 

 

 

毎週木曜日、社長、永野さん、大川さん、私の4人で営業会議を行っているのですが、
年末の会議の時に社長から、皆で戸隠神社へ参拝に行こう!というお誘いがありました。
今年もたくさんのお客様が契約が決まっており、工事の安全や会社のこれからの発展を祈りたい。
そんな思いと個人的にも何か良いことありそうな予感の参拝を期待して!
皆で戸隠神社へ行くことになりました。


 

 

社長以外の3人は奥社までの参拝をした経験がなくて、雪が心配でしたが、奥社まで行ってみようということになりました。

 

行く前に岡澤常務から、冬の戸隠神社の状態をお聞きしていて、

 

・長靴必須。

・手袋はスキーやボード用のもの。

・登山用ストックもあれば良いかも!?

・チョコレートも非常時のために!

 

なんて、アドバイスを受けて、登山用ストックは私は持っていきませんでしたが、
重要ポイントの指示はそのまま実行しました(笑)

 


 

岡澤常務の言う通り、行ってみたらすごい雪でした。

天気は晴天!でも、非常に寒かったです。

一応、歩道は固めてありましたが、そちらを通ろうとしていた車が2台、
タイヤを雪に捕られて埋まってしまい、立ち往生していました。
会社の男性陣たちが、お手伝いに行きましたが、全く動けず・・・。
除雪車を呼んで救助を求めることになりましたので、私たちは先に進むことにしました。

 

 


 

雪道をまっすぐ進んで行きます。

平日に行ったので歩いている方はあまりいませんでした。

 


 

 

随神門をくぐるとパワースポットで有名な杉並木の道が続きます。
調べてみたら、この参道を通ると隠れた才能が開花すると言われているとのことです。
今年は皆、会議でなにか新しい良いアイディアが発信されるかもしれません!

 

 



 

 

 

ここから先は非常に急な坂になっていて、雪に埋もれて見えなかったのですが、階段があるそうです。
登山用ストックを持って歩いている方、そりを持っている方も居て、確かにあれば便利だなと思うような坂道でした。

 

 

 


 

 

奥社の入り口が見えました。

足元を注意しながら、上りました。

 

 


 

 

鳥居をくぐると左側に大きな岩がありました。

社長はクライミングが趣味なので、岩を見て指がひっかる箇所を思わず探してしまったようです。
写真を見てわかると思いますが、非常に大きな岩です。

 

 


 

 

 

お祈りする前に手洗い場でお浄めします。

 

 


 

内部は撮影禁止なので、外側から永野さんが撮ってくれました。

 

 

奥社のすぐ下に建物があって、そちらでもお参りすることができました。


 

行くときは寒くても、急な登り坂だったので、体がぽかぽかと暖かったのですが
帰りは道が滑って転びそうになりながら、帰りました。

長靴を履いた永野さんと私は、わりと安定して歩けたのですが、
登山用の靴を履いていた社長と大川さんは、滑って大変でした。

社長は抜群の運動神経の良さで坂道を靴で滑っていました。

皆様、冬場の参拝は長靴がいいですよ!

 

写真撮影してくれた永野さんありがとう♪

 

 

無事、参拝を終えて、社長にお蕎麦をごちそうしてもらいました。写真!と思い出した頃には、食事は終わった後でした・・・。

 

 

 

 

今年も皆様と良い家づくりができますように。

そして田中建築とつながるご縁がありますように。

 

そんな願いを込めて新年のスタートです。これから契約されたお客様の打合せ予定がたくさん入っています。
施主様の想いが私たちの原動力となります。その思いに応えられるよう精一杯今年も頑張ります!


 

本年度も皆様、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

私たち田中建築株式会社は、
「家づくり」を「幸せづくり」にするという信念があります。

それを実現するための方法は、ファイナンシャル・プランの見直しと
自然素材をふんだんに使ってデザインされた木の家です。

同じ志を持った協力業者と共に
お客様の思いに寄り添う、顧客密着の工務店です。