長野市、中野市、須坂市、飯綱町、信濃町の自然素材の木の家なら田中建築株式会社

  • 田中建築のfacebook
  • 田中建築のinstagram

ご相談・イベント申込み専用ダイヤル

0120-048-770

[ 受付時間 ] 9:00 ~ 18:30

BLOG

たった5万円の工事を追加するだけで,金利を0.3%下げる方法

2016.05.25


こんにちは!
おかげさまで創業67年。
子育て世代のための自然素材・木の家専門店
田中建築株式会社 三代目 代表の田中慎也です。

 

中古住宅購入にもフラット35Sが使えます!


 

今年になり、中古住宅に対する関心が高まっています。
中古住宅を購入して、リフォーム、リノベーションをしようという方も増えているようです。
また、国もそれに対して補助金やフラット35の金利優遇などをする政策をとっています。

なぜかといいますと、

 

日本の住宅の総数は6063万戸、そのうち空き家の数は820万戸 

実に13.5%が空き家なのです。

(平成25年住宅・土地統計調査 総務省統計局)

このまま空き家が増えると国も困ってしまうわけです。

 ですから、中古住宅を流通させるためにいろいろな手を打っているんですね。

 

 

昨日は、中古住宅購入に関するフラット35のお話しを
住宅金融支援機構の方からお聞きしました。

 

その中で、とてもお得になる情報がありましたのでお伝えします。

 

フラット35 名前の通り35年間ずっと金利が変わらない住宅ローンです。
その中にフラット35Sというスペシャルなものがあります。
5年間、または10年間 通常より金利が0.3%下がるというものです。

 

しかし、ただでは下げてくれません。
住宅の性能を良くする工事をしなければならないのです。

 

でもその中で、とっても簡単に金利が下がる方法があるのです。

 

「階段とお風呂に手摺を付けるだけです!」

 

これなら、両方合わせても5万円程度で出来ますよね。
器用な人なら自分で出来ちゃいます!

 

では、実際に0.3%の効果がどのくらいあるのか計算してみましょう。

 

2500万円を金利1.5%で35年間借りた場合
利息を含めた総返済額は32,149,366円になります。

このローンが5年間、0.3%金利が下がるとどうなるでしょう?
利息を含めた総返済額は31,756,195円となります。

 

その差額は、393,171円にもなります。

 

工事費が5万円かかっても、約34万円もお得になるんです。
これは、使ったほうが良いですよね。

 

中古住宅を購入する際は、ぜひフラット35Sを検討してみてください!

 

 

 

私たち田中建築株式会社は、
「家づくり」を「幸せづくり」にするという信念があります。

それを実現するための方法は、しっかりと未来を見据えたハウジング計画と
自然素材をふんだんに使ってデザインされた木の家です。

同じ志を持った協力業者と共にお客様の思いに寄り添う、顧客密着の工務店です。

無料カタログを申込む