木と人のぬくもり溢れる家づくり 長野市、中野市、飯綱町、信濃町の注文住宅なら田中建築株式会社

ご相談・イベント申込み専用ダイヤル

0120-048-770

[ 受付時間 ] 9:00 ~ 18:30

BLOG

最低限知っておきたい家相と間取り

2017.08.03


こんにちは!
おかげさまで創業68年。
子育て世代のための自然素材・木の家専門店
田中建築株式会社 インテリアコーディネーターの中村才子です。

 

 

家相はご存じですか?新築するとき、気にされる方も非常に多いです。
家相と間取りの関係について科学的な根拠はあるのか?
についてお話したいと思います。


 

私も勉強を兼ねていろいろな本を読んだことがあるのですが、
実際本によって書かれていることも違いますし、
なにが正解なのかは不明な点もあります。

ですが、家相の基本的な考え方は
「自然にマッチした家が吉相」ということです。

 

自然の摂理は、朝は東から太陽がのぼり、
日中は天上に昇り、夕暮れになれば日は西に沈んで
夜になる。

日本は、春、夏、秋、冬の四季がはっきりしている。

このような自然の摂理にもとづいて考えられたのが家相なのです。

 

今の住宅事情では、完璧な吉相の家を作るには
たくさんの資金と土地が必要になると思いますので
良いところや、改善策などを練りこんだ住まいの形を作ればよいと思います。

 

一般的に多い例を参考にあげますね。

 

まずはトイレです。

現在の住宅プランを見ますとリビングが南側に配置となると
ほとんどの家がトイレを北側に配置している間取りになります。
北東のトイレは家相的には凶と言われています。

 

北東側にあると、日当たりがなく、北風が吹く冬は、
寒さが原因で「脳卒中や心筋梗塞」で倒れる事故が多く発生しました。

今日でも、このような事故で亡くなる人が多いと聞きます。
そういった観点から含めても風水の科学的根拠は決して間違いではないと思います。
しかし、今の家は高気密高断熱の住宅を建築しておりますので、冬の寒さ対策には
暖房を設置するなどして家相における「凶」の部分が小さくなるのです。

いろいろな著書の中でも共通で教えていることは、清潔感のあること、
居心地のよい空間であることが家相における吉へと導いてくれます。

毎日使うものだから、家相を信じることは人それぞれですが、快適な空間を心掛けたいですね。

 

 

最近本格的な和室を置かれる方は少ないですが、
神棚をつけたいという話はよくあります。

神棚は東、東南、南 のいずれかの方向を向くように置くのがベストです。

現在2階建てが主流ですが、1階に神棚を置く場合、神様を踏んではいけないということから、
神棚の天井に「天」と貼り、「地」と書いた紙は、
神棚の下に、敷くか貼ります。

この話は知っている方も多いのではないでしょうか。
和室を考える場合、2階に設置というのもいいかもしれませんね。

 

私達の会社は子育て世代のご家族がよく来てくださいますので子供部屋についてお話したいと思います。

 

北西の部屋は「主人の方位」と言われていますので
その位置だけは子供部屋にはふさわしくないかもしれません。他の方位は大丈夫です。

 

一番は部屋の配置より家具の配置や色の使い方によって風水が良くなるそうです。

日本では北枕はタブーとされていますが、風水的には仕事運や対人運、
健康運などがアップし、性格もおだやかで冷静になると考えられています。
また、子どもの成長をうながす、「東枕」もオススメです。

 

机の配置は、なるべく目につくものがない方がよいとされています。
窓やドアがない位置で壁に囲まれている場所に机を配置してあげると集中しやすいとのことです。
部屋全体の色はブルー系で統一してあげると集中力があがるという効果もあります。
ブルーというと男の子のイメージが強くなりますが、
女の子ならパステルカラーの水色を取り入れるとかわいいお部屋が演出できますね。

 

(houzzより)

 

家相を信じる、信じないは人それぞれですが、
風通りのよい位置に窓を設置することは家相的に
すごく良いとされる実験をみたことがあります。

実際の風通りを調べたところ部屋の隅々まで新しい空気が行き渡っており
そのためカビなどもできにくいという結果も得られると実証されていました。

 

24時間換気システムは義務化していますので、窓の配置が難しい個所でも
(例えば隣家との窓位置や敷地、周辺環境による)常に新鮮な空気が家に
送り込まれるので風水的だけではなく、健康にもすごく良いと思います。

 

 

家相で良いとされる間取りを全て採用するのは難しいです。
住む方が健康で快適な毎日を送れるようお手伝いします。


 

 

 

私たち田中建築株式会社は、
「家づくり」を「幸せづくり」にするという信念があります。

それを実現するための方法は、ファイナンシャル・プランの見直しと
自然素材をふんだんに使ってデザインされた木の家です。

同じ志を持った協力業者と共に
お客様の思いに寄り添う、顧客密着の工務店です。