長野市、中野市、須坂市、飯綱町、信濃町の自然素材の木の家なら田中建築株式会社

ご相談・イベント申込み専用ダイヤル

0120-048-770

[ 受付時間 ] 9:00 ~ 18:30

BLOG

防犯を意識した土地選びとは?

2018.01.18


こんにちは!
おかげさまで創業68年。
自然素材の木の家専門店 田中建築株式会社
三代目 代表の田中慎也です。


どろぼうが入りやすい家と、入りにくい家があることをご存知ですか?

 

実は、たいていのどろぼうは、事前に下見をしてから、
家の中に侵入してきます。

つまり、下見のしやすい場所から、
人目につきにくい家や、入りやすそうな家。
人のいなそうな家を探しているのです。

 

そこで、どういう家が下見をしやすいか? を考えてみましょう。

例えば、公園が近くにある家・・・
月ぎめの駐車場など、決まった人以外が停める駐車場など・・・。

 

人が長時間いても、怪しさを感じにくい場所が、それにあたります。
このような場所が近くにある土地を検討される場合には、
住宅のプランや、防犯対策などをより高く意識しておくことが大切になります。

 

長野は防犯を意識する方はあまり多くないのですが、
防犯が気になる方は防犯グッズなどだけでなく、
こうした土地選びも防犯対策の1つとなるので参考になさってください。

 

 

私たち田中建築株式会社は、
「家づくり」を「幸せづくり」にするという信念があります。

それを実現するための方法は、ファイナンシャル・プランの見直しと
自然素材をふんだんに使ってデザインされた木の家です。

同じ志を持った協力業者と共に
お客様の思いに寄り添う、顧客密着の工務店です。

Back to Top