長野市、中野市、須坂市、飯綱町、信濃町の自然素材の木の家なら田中建築株式会社

ご相談・イベント申込み専用ダイヤル

0120-048-770

[ 受付時間 ] 9:00 ~ 18:30

BLOG

広告に出ている土地は、売れ残り!?

2017.12.15


こんにちは!
おかげさまで創業68年。
子育て世代のための自然素材・木の家専門店
田中建築株式会社 三代目 代表の田中慎也です。


土地を探されている方は、
新聞の広告から、新規分譲地、不動産情報・・・
といった言葉を見つけては抜き出し、いい土地はないかな?
と探されていますよね。

でも、広告にでている土地は、売れ残りである可能性が高い!!
ということをご存知でしょうか?

どういうこと? と思われるかも知れませんが、
実は、新しい住宅地が開発される際には、
事前に土地情報に詳しい会社には、
売り出す前に情報が入っているのです。

そして、その事前情報の段階、もしくは広告の配布前に、
いい土地は、そのような会社によって予約や購入済みになってしまうことがあるのです。

規格販売のチラシにも関わらず、
すでに購入済みや売り土地のマークのない区画がありますよね。
それが、そういう物件なのです。

しかし、そういう情報がないんだから・・・
と諦めないでください。

ちゃんと情報の入る住宅会社と相談をしておけば、
そのような土地の情報も入ってくるようになります。

さらには、売れ残り・・・と思う土地も、
今よりもお得に購入できる可能性もでてきます。

土地探しで失敗したくない・・・と思われる方は、
(メールアドレス info@tanaka-kenchiku.com)まで、
『土地探しで失敗しない方法を教えて・・・』と、ご連絡ください。

広告に出る前の土地情報や、お徳に購入する方法など、
タイムリーにお伝えします。

 

 

 

私たち田中建築株式会社は、
「家づくり」を「幸せづくり」にするという信念があります。

それを実現するための方法は、ファイナンシャル・プランの見直しと
自然素材をふんだんに使ってデザインされた木の家です。

同じ志を持った協力業者と共に
お客様の思いに寄り添う、顧客密着の工務店です。